PROCESSING EXAMPLE

加工事例

スライサー

スライサー|金属・樹脂 直接接合ラボ

スライサー|金属・樹脂 直接接合ラボ

                               
製品名 スライサー 業界 その他
樹脂材質 ABS(アクリロニトリル・ブタジエン・スチレン) 金属材質 各種金属
用途 構造部品 表面処理方式 レーザー処理, 化成処理
接合方式 加熱圧着直接接合「ALTIM®」, インサート成形接合 製品付加特性 部品点数削減, 接合強度向上

当事例の特徴

当製品は、食品の調理に使用するスライサーです。金属のスライス歯の部分と樹脂フレーム部を、当社独自技術であるALTIM(アルティム)接合を用いて接合しています。従来、スライス歯はねじ留めが多く、ビス落下による異物混入リスクやねじ部の細菌発生リスクがありました。加熱圧着にて直接接合することでねじ留めがなくなり上記リスクを回避できるとともに、部品点数削減、組立工数削減によりコストダウンも実現できます。

 

当社の提供するサービス

金属 樹脂 直接接合ラボでは、自社の独自技術である加熱圧着接合により、従来は難しいとされてきた仕様の樹脂・金属の直接接合を実現できます。さらに、接着剤接合と比較し生産サイクルが短いため、生産性向上が可能となります。樹脂・金属の接合にお悩みや課題をお持ちの皆様、是非お気軽にご相談ください。

お問い合わせはこちら

カテゴリーから探す

すべての加工事例

金属と樹脂接合の試作・
技術的なご相談はこちらから