CASE STUDY

加工事例

スナップフィット

スナップフィット

                               
製品名 スナップフィット 業界 その他
樹脂材質 PA(ポリアミド、ナイロン) 金属材質 各種金属
用途 構造部品 表面処理方式 レーザー処理
接合方式 加熱圧着接合(ALTIM) 製品付加特性 部品点数削減, 接合強度向上

当事例の特徴

本サンプルは厚み1mmのSUS板にPA6製の部品(スナップフィット)を付与したものとなっております。
通常、金属板にこのような樹脂パーツを接合する場合、接着剤が用いられます。ただ、接着剤は、経年劣化により接合強度が低下してしまう恐れがあります。接着剤ではなくボルトを用いる場合もありますが、部品点数が増えてしまうだけでなく、金属板に穴を開ける必要があるため、加工工数が増えてしまいかねません。
このような場合、ALTIMを用いれば上記の課題を解決し、高強度で接合することが可能です。

 

当社の提供するサービス

金属 樹脂 直接接合ラボでは、自社の独自技術である加熱圧着接合(ALTIM)により、金属と樹脂の接合を行います。加熱圧着接合(ALTIM)は、当事例のような工数削減、部品点数削減、接合強度向上に寄与するだけでなく、接着剤を使用しないため環境に優しいというメリットもございます。樹脂・金属の接合にお悩みや課題をお持ちの皆様、是非お気軽にご相談ください。

カテゴリーから探す

すべての加工事例

金属と樹脂接合の試作・
技術的なご相談はこちらから